2015-09-18

きょうのいちまい!

 いつものアレ
 きょうのいちまい!ってタイトルで打ち出しておきながら今週のいちまいです。

近濠菜緒

近濠菜緒
月EX1
コスト:月
配置:2356
スペック:2/2/2
ジャンプ[0]
イカロス
ターン開始時、自分の手札を公開する。そのうちEX2のカードを全て破棄する。相手のデッキを2枚破棄する。

 にゃお可愛い!カミカゼで特にお気に入りのキャラです。ルートほしい。
 コンセプトデッキ以外だと扱いづらいけど立っているだけで往復4点刻めるのは驚異ですね。その上、配置も及第点で動けてSP足せる優秀なキャラです。
 採用されうるデッキとしてはみここ(とは名ばかりの月日EX1)デッキ、手札を持ちこさないタイプの月がらみ、クロシェット単あたりでしょうか。やはり最もかみ合わせが良いのはみここデッキですね。情報アド提供というデメリットを抱えつつも、リソースを保持したままできっちりクロックを刻めます。ミュリアルと並べて片道4点、ってやるのはなかなか爽快です。開始時っていうタイミングもいいですね。
 意趣返しを見せてしまう、少ないはずのEX2が落ちてしまう、ってのはみここ、フィオラ共々このデッキタイプの宿命というかなんというか…
 ほかのデッキで生かすには工夫が必要なので強力ながらも難しいキャラです。
 一応、破棄するのはEX2のカードなので限定構築以外では見ることもないでしょうがEX3のカードも持ちこせます。クロシェット単を使用する中でワンチャンあり得ることですよ!

 、とったところですかね。ではまた、ノシ

 来週は緋色杯!みなさん調整はじゅうぶんでしょうか?僕はぼちぼちってところです(
スポンサーサイト

2015-09-18

第7回えんぴつ杯レポ

 先日開催された第7回えんぴつ杯に参加してきました!
 今回はまんべんなく山も谷もないグダグダな試合運びとなったのでいつにも増して簡潔なレポートで。少しでも盛り上がったポイントだけ抽出していきます。
 ※試合展開は終始うろ覚えなので事実と異なる場合があります。

 参加人数は前回と同じく20人だったようです。
 今回は初めて非公式(公式が既になくとも)大会で通常構築を使用しました。というのも、エラッタ解除によって全盛期に金銭的な問題で全く触っていなかった宙の3神器を使いたいということからこのチョイス。サンタのお姉さんから水無月空飛び出したら強そう、というコンセプトで宙月になりました。

第1試合 とまと・花単
 先攻とってサンタのお姉さんを構えてのプーチンエンドというこのデッキ最強の態勢でターン返すも、相手の初動がマリカスでサンタのを活かせず、しっかり展開されててけっこう辛い盤面に。手札厳しかったので夕音いるけどコスプレ君シルヴィアで有効牌引きにいったけど特に何も起こらず9点もらうだけになってしまいました。あげく、中央DFにいた燕を逆行性健忘症で動けなくされてキャラが湧かなくなり順当に殴り負け。

第2試合 ジジ・月単
 しっかりカウンター決められて嫌な状況でハンデスされて…と、お地蔵さん状態でした。
 唯一の山場はシルヴィア登場対応の空転にサンタ世界0を決められたことくらい。

第3試合 えんぴつ・たまひよテラペゾ
 コスプレ君経由でのアイテム先張りなどで意図せずテラマテをメタっていて高い打点を活かして突破できました。2体ほどキャラを持って行かれたけれど、かなかで奪われたキャラを吹き飛ばしたところが決め手になりそのまま勝ち。

第4試合 アズラエル・月雪ゲムセ
 ほぼ月雪の理想盤面を作られてしっかりこちらのキャラを処理されて更にヤンデルでダメ押しの蓋まで。結局ゲムセ撃たれることなく無力化されて投了。

第5試合 とみの・ネクストン単
 相手が先行で一大決心連打してこちらのドロソを全部抜いていくスタート。初手がなかなか良かったのに世界0されて厳しいと思ったら上から有効牌ツモってポンポンと展開していけてそのままペース握って殴り合いに勝てました。

 …ということで2-3。
 解除カードを使いたい、新しい組み合わせを試したいといった思いやなんかは満たせたけど、そこそこ綺麗に組めただけに悔しい不本意な結果でした。
 宙と月での妨害濃いめのビートダウンなのに勝てた試合以外は殴ることもままならず相手のリソースを刈り取る動きも振るわず、などなどかなり粗が目立ちました。勢いで組んだので試行錯誤できる余地が大いにあるとは思いますが次回はレギュレーション変わっているのでもうこのデッキは解体なんですよね…。
 次回開催は11/28開催でチーム戦になるそうです。リセ10周年の節目を飾るえんぴつ杯なのでぜひ参加したいです。さらに連休中には緋色杯も控えているので楽しみは尽きないですね!

 …それではこんなところで、またの機会にノシ