--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-02

きょうのいちまい!

 はい、今週のきょうのいちまい!のコーナーです。
 最近はこれと大会レポばっかりなので、そろそろデッキ紹介とか他のコンテンツにも触れていこうかとかとか。

で、今回は…

ev_0660_l.jpg
無人島
全色EX1
コスト:星
このターン中、バトルの結果、自分のデッキが受けたダメージが合計8枚以上の間に使用する。
ターン終了時まで、バトルの結果、自分のデッキは破棄されない。


 ビキニのメリロットさんのイラストが目を引くイベントです。
 使用するタイミングが限られているものの使用できれば相手の打点計算を狂わせられる強力な効果です。と、言ってもすでに8点素通ししている状況なんですがね。
 比較対象としてはEV-0773「添い寝」(画像データゆるぼ)があります。そっちは使用タイミングを問わずバトルダメージをカットできますが、使用代償が月4コストと色の要求が重いので採用されうるデッキはかなり限られます。その点でこのカードはEX、使用代償ともに通常構築ならばデッキを選ばず採用できます。
 主に、滑り込みやアンタップで連続攻撃をしてくる日花などの高速ビートダウン、宙花などのワンショット、限定構築ならば一発ずつが重い上にトラットリアとノーヴァスを擁するオーガストあたりに合わせるのが有効だと思います。
 EXやコストの面でも、やはりみここ(概念)デッキとの相性が良好です。このカードで1ターン稼いだ場合、その間に与えられるダメージ量が多いので逆境を捲れるということもあり、効果の面でもやはり好相性です。
 このカードをピン挿ししておいたおかげで勝てた試合もあったので割と評価してるんですが、いかんせん枠を割いて数を積めるようなカードでもないので使用率、採用率とも低いです。環境にオーガストが少なくなったのでこのカードを積んでおく旨みも薄くなっていますしね。
 まあ一応、どんなデッキに入っていてもワンチャン掴むことができるカードなのでみなさんも採用を検討してみてはいかがでしょうか?

 …こんなところで、ノシ

 ※11/14開催が確定した第8回えんぴつ杯チーム戦に参戦します!全国のういんどいる単使用者でも十指に入るであろう実力者がそろった「ういんどみる三銃士」の活躍をとくと見よ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。