--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-12-25

きょうのいちまい!

 今週のきょうのいちまい! は2015年最後の更新なので今年の回想なんかも添えて。

牧村みのり
牧村みのり
EX:月2
コスト:月月月
配置:346
スペック:2/2/1
クリスマスプレゼント [自分のデッキを1枚破棄する。]
この特殊能力は、このキャラが登場したターン中に使用する。キャラの登場を宣言するためのコストとして宣言する。
月月月月を支払う。(1ターンに1回まで使用可能)

 やはり原作未プレイなのでキャラについては語れません。牧村みのりちゃんです。
 僕がリセを始めた頃から長いこと月単で活躍していたキャラです。当時は月は未開のカラーだったので触ってませんでしたが、お世話になった方も多いのではないでしょうか?
 配置やスペックが弱いので盤面には留まりませんがチャンプブロックやピッチスペルの弾として去っていく儚くも強かなキャラでした。読書はもちろん、的中や柏手なんかを少ない消費で使用できるため、ドロー効率が良くなかった時代の月単ではチヤホヤされてましたね。レアリティが低くて入手しやすかったのも一因でしょうか。
 このカードの全盛期に月単プレイヤーが近くにいなかったので聞いた話ではありますが、その頃の月の有力なカードと配置が被っていたため登場位置にはすごく気を遣っていたそうですね。

 続いて…

サンタさん
サンタさん
EX:花1
コスト:花
ゴミ箱の花属性のキャラ1枚を持ち主の手札に入れる。

 1枚目で紹介した牧村みのりちゃんのミニスカサンタさん。もしかしてこれってネタバレなのかな?とかとか。
 使用しているデッキも使用したシーンも見たことないけど、そんなに弱いカードではないと思います。2ハンドでゴミ箱から任意の花属性のキャラを拾ってこれるので色々な状況に対応出来得るイベントです。
 今でこそ九鬼紋白(人材発掘)で軽いキャラならリアニメイトできますが、このカードなら
コスト3以上やコンバージョンキャラの回収もできるし、花を含む混色カードを回収してコストフィルター的な運用も可能です。
 まあ現実はEX1だったりコストやテンポの関係で採用されないんですけどね…。でも、ワンチャンういんどみる単には入るんじゃなかろうか?

 …ってな感じで季節的にマッチしたきょうのにまい!( でした。

 2015年を振り返ってみると、1月の緋色杯に始まり、3月からは隔月でえんぴつ杯、定期的に催された店舗大会など汁鰤終了後もなお盛んにリセできた1年でした。定期・公認・構築大会がなくなった分、頻度は減ったけど回数自体はそんなに変わらないんじゃないかと思いました。
 2016年、もとい今後もこんな感じでプレイヤーが最後の一人になるまでリセを続けていきたいものです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。