2016-05-20

週刊リセ! たとえばこんなリーフ単

 まいどっ!週刊リセでございます。今週はオリカ制作が滞ってるし面白いアイデアも浮かばなかったので、予てより練ってたデッキ案をさらします。


 まーりゃん先輩(援護してやろう感謝したまへ)
 北原 春希(説教)
 マルチ(姉妹たちの大掃除)
 柚原 このみ(ちょっと待ってよゲンジ丸~!?)
 森川 由綺(WHITE ALBUM)
 猪名川由宇(ゴッドGペン)
 エルルゥ(薬術)
 姫百合 珊瑚(高速作業)
 柏木千鶴(あなたを殺します)
 ハクオロ(皇陣扇)
 トウカ(飛翔絶影斬)
 カルラ(烈震爆焔渦)
 大正浪漫女給喫茶

 向坂 環(戦慄のお仕置きタイム)
 ウィツァルネミテア

 逃避行

 うたわれるものキャラを主軸にしたリーフ単です。
 この構築のメリットとしては、ハクオロでの継続バーン、エルルゥの継続回復、トウカのブーストを踏みやすいといったところです。盤面整理しながら波状攻撃を仕掛ける従来のリーフ単とは違い、宙のファッティで最後までしっかり打点をねじ込んでいくスタイルです。おかわりや追撃などに手札を使用しない分、盤面で還元できる能力とサイズで圧倒していきましょう。
 理想としてはAFはトウカ、カルラ、DFは中央にハクオロ、左右にエルルゥ、珊瑚という盤面でハクオロの前でトウカアタック→トウカ能力で空きAFに移動→中央AFにカルラがステップしてアタック→ハクオロ能力でカルラを空いてる方のAFに移動→トウカがステップで中央AFに戻ってアタック、で重めなクロックを刻む動きですね。この動きをしなくても前述のとおり単純に宙のアタッカーに珊瑚や春希などでSP利かせて殴りきるのも強力だと思います。
 ワンチャンを信じて半ば趣味で差してるウィツァルネミテアを別の枠に割いた方が良いのは分かってます( 理屈じゃねぇんだ!
 ハクやクオン、ネコネなんかも参戦していればこのデッキコンセプトももっと強力なものになっていたかもしれませんね。言っても詮無きことですが。

 リーフはいろんな軸でデッキを組めて面白いですね。これ以外にもいろんなタイプで遊んだりしてます。
 緋色杯以降、触れてないのでそろそろ禁断症状が出てきました。はやく次の大会やってくれー!(恒例の他力本願)
 来週はまたオリカさらします。ではまたノシ
スポンサーサイト