2014-12-12

ぼくのかんがえたさいきょうのデッキ!

僕が今使ってるういんどみる単です。
まずはレシピから。(考察や回し方は基本的に良い所しか挙げない偏った見解なので見なくても良いです)

4投
  赤カリーナ
  メフィスト
  マーシャ・マクレラン
  高峰 小雪(四次元ポケット)
  柴門 水澄&柴門 えくれあ
  葉月 翠名
  鑑 悠子 
  柴門 えくれあ(ワンド)
  柴門 水澄
  鈴枝 小町
  神坂 春姫
3投
  アニエス・ブーランジュ(相棒)
  二人の距離
  異次元物体
2投
  波多野 莉々子(デイムメイフィア)
  桃色イチャLOVE☆ドリンク
1投
  天城梨桜
  サルサ・トルティア
  牛乳


 搦め手のないストレートなういんどみる単です。
 どみるはトラットリアやクリスマスナイト、パルス・バングのような分かりやすいパワーカードがないので一つ一つのアドバンテージを積み重ねていって勝利を目指す〝ちりつも精神〟が必要なデッキだと思います(あとは作品愛やキャラ愛も)。
 イメージとしては昔ながらの固めるタイプの花単でしょうか。そこに滑り込みや突然のショットを織り交ぜてある感じ。花単イメージとかいっておきながら、かなりトリッキーな動きができます。
 メガ小雪の登場で戦術の幅がかなり広がったので以前よりも多くのデッキに対してワンチャン取れるようになりました。他のメガシンカ限築に比べて見劣りしがちな能力とスペックですが、地味ながらも小回りの利く有用性の高いキャラです。

※デッキの特徴※
1)バトルの駆け引きに強い
 春姫を筆頭に盤面に置いておきやすいサポーターキャラが多いのでダッシュ持ちや超大型以外には相打ち以上に持って行ける力があります。中央DF、左右AFのどっちから高SPを利かせて表裏でしっかりバトルに臨めます。
 その上、小雪さんでバトル中に自キャラをバウンスできるので一方的なダウン回避や滑り込みからの打点を伸ばせます。
 しかも小町が往復で起動できるタッパーなのでこちらでも打点を稼げます。
2)対抗手段をしっかり握れる
 採用枚数を抑えたメタカードなどをサーチ&サルベージによってキープしやすいのでフレキシブルな対応能力があります。イベントが強い相手なら異次元物体、移動からの連続攻撃が厄介な相手なら二人の距離、複色が見えるならサルサなど状況に応じて対抗符を構えておけます。
3)コントロール相手は苦手
 除去はもちろん、奪取などであっさりペースが瓦解しやすいです。一応それなりに対抗手段があるとはいえ、起点になるキャラを処理されるとその後は何もできなくなることが多いです。コントロール相手は意識しすぎてアクションが鈍るのも厳しいところですね。

※デッキの動き※
 基本的にはドロソを並べて手札を確保し、それを鈴枝ベーカリーや春姫のサポーター、アタッカーの再登場などに還元していく動きになります。優先して出していきたいのは軽量キャラの起点になれる悠子、継続的なハンド供給源の翠名、一人何役もこなす小雪。この3人が揃っていれば割と何とかなる感あります。メフィストやマーシャの存在からこれらを揃えられるので盤面構築はしやすいはずです。引っ張ってくる候補としては小雪<翠名<悠子って感じかと。
 アタッカーには赤カリーナ、梨桜が軽くて優秀。四次元ポケットしやすいので序盤から終盤まで背極的に出していけます。水澄の能力からのえくれあも手早く展開できてコンバージョンしてドロソ、大打点もこなせるので優先順位は高めです。
 詰めの場面では手札を貯め込んでからのがぶ飲みイチャLOVE☆ドリンクでのショットも可能。6点パンチャーが二人もいて、アニエスや莉々子でも打点の伸びが期待できるので20点台は見込めると思います。
 前述の通り、対ビートダウン性能は高いデッキなのでこちらの盤面に触ってこない相手には小町や春姫を積極的に出して打点先行していきましょう。対コントロールでは異次元物体をきちんと握っておいて四次元ポケットで相手の動きを躱します。コストが重いキャラやコンバージョンは避けるようにしつつ細かく動きましょう。

※四次元ポケット活用例※
1)打点レースを優位に
 表では滑り込みから打点を伸ばします。相性が良いのは横移動できるパンチャー達。もちろん自身も。特に赤カリーナ、莉々子、梨桜はバトルはもちろん間接打点も伸ばせるので積極的に出し入れ(意味深)しましょう。
 裏では軽いキャラでキャッチしてバトル中に戻すことで被打点を抑えます。受ける場合も上記の3人は優秀なブロッカーになってくれます。他には翠名で受ければ少ない手札消費で1列止められます。
 ここに悠子が噛みば赤カリーナ、翠名、小雪を1ハンドで軽く使いまわせるので更に打点レースが捗りますね。
2)CIPや使い切り能力の再利用に赤カリーナの間接打点、メフィストやマーシャのサーチ&サルベージ、アニエスのトークン生成、えくれあの男性機能切除を必要に応じて使いまわして戦況を有利に進めます。
3)コンボでドローソースに
 翠名で論理回路を使用した後に手札に戻し、出し直しからもう一回使用すると次のウォームアップで4ドローできます。悠子込みでこれをやるとかなり潤沢な手札を確保できます。イチャLOVEでショットするのに備えて手札を整

えましょう。

※採用、不採用カードについて※
採用
・鈴枝 小町
 花1で相手の場の元のAPが最も高いキャラ一体を行動済み状態にします。対象をとっていないため、逃げられたりしても確実に誰かは寝かせることが可能。中央AFに高APのキャラが立っていることが多いのでその列を延々黙らせておけますね。DFに合わせられた相打ち狙いのキャラを寝かせられればそこに打点を注ぎ込むことも可能です。
・アニエス・ブーランジュ
 ゴミ箱から任意のカードを「タンゴ」として呼び出し、そのペナルティで自身をアンタップします。牛乳との相性も良く、軽くキャラを並べられのもポイント。タンゴがイチャLOVE☆ドリンクを飲むと2体起こせて気持ちいい。
・波多野 莉々子
 自身に相手ダメージのペナルティを付与して攻守できっちり打点を刻んでくれる。クロックもできるし、詰めで強引に射程をのばせる。ブースト踏めれば軽いところも点数高い。そして何より莉々子さんマジ天使!
 西洋剣も強いけど、デッキ的に好相性のこちらをチョイス。
・サルサ・トルティア
 複色が見えている際に打点レースで大幅に有利になれる。EX以外には文句なし。
・天城 梨桜
 高打点アタッカーで消えても強い。EX以外には(ry
・牛乳
 四次元ポケットと異なり、そのまま回収になるのでタンゴとの相性が良い。能力使用後の小雪を処理されそうになった時に躱せるし2回目以降の盤面整理もこなせる。

不採用
・門音 蒔絵
 相手の攻撃宣言を1ターン止める大味な能力持ちの大型キャラ。ペナルティで自身除外なので使いまわせない。四次元ポケットが横を経由しないのであれば2枚くらい差してたかな。
・すももコロッケ
 盗って強い相手キャラを想像しにくかったのと要求が重くEXが弱かったので入れませんでした。エステルやほとり辺りを奪えれば強いんですがね。
・時間移動魔法
 ゴミ箱触れるは強いんだけど、このカードを使用するのは無理がありますね…。対応でこちらのゴミ箱枯らされるとディスアド感半端じゃないです。(実話)
・悪霊退散の儀
 ヒイラギが重すぎるしマルギッテもキツいので検討はしましたが、余裕なかったです。


…と、こんな感じです。
 リセの基本的な動きがたくさん詰まった楽しいデッキなので、興味を持った方は自分で組むのはもちろん、借りるなどして一度感触を味わってみてほしいです。

 では、こんなところで。
 ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する