--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-07-22

週刊リセ! 絵師単のはなし

 今日はもう一本!
 第10回えんぴつ杯でおこなわれる絵師単構築大会。この日の為に調整して買い揃えたのに、無情にもお仕事入って今いました。無念。
 とりあえず、絵師単は以前から深めたいコンテンツだったのでこれを機に新しく二つほど組んでみました。その内の一つがコレ↓

4枚
 ユキ
 千里 朱音
 明智 光理
 大城 涼雪
 ニコラ・ケフェウス
 天野・アンジェリーヌ・ほたる
 夕月小夜璃
 稲垣 美里
 皆神 さくや
 岩永 翔子
 花鳥 玲愛
 神凪 莉都
 黄昏の先にのぼる明日
3枚
 源 義経
 名凪 星華
2枚
 一生懸命

 オダワラハコネ先生単です。雑に組んだ割に僕の持っている他の絵師単を無慈悲に蹂躙してくれました。
 無理なく黄昏FD組を揃えられて盤面でも有利がつけられる、限築を含めない今回のレギュレーションにおいてもしっかり意識しないといけないデッキですね。色や枚数の散らし方は悩みどころですが、雪月宙のいずれかを軸にタッチでもう一色、という形が収まりが良いと思います。今回は月を軸に薄く宙を混ぜてカトレアを投入し安定性を図る構築にしました。正直、一生懸命はオーバーヒールなので無くてもいいと思います(
 回してみて思ったのはおおよそ安定した動きは取れるのですが、立ち上がりに不安があるくらいでしたね。基本的には全力で掘ってジャコス着地成功したら、さっさと3人を揃えて打点を押し付けていくだけです。ジャコスさえ握れれば一気に盤面を作れるのですが、逆に引けない時の盤面構築が難しく、チャンプ要員を置いて時間を稼ごうとして落としてもらえない、っていう局面が5回に1回くらいあるのでそこが注意点です。
 けっこう構築に幅のある絵師単なので、初心者にもオススメできるデッキだと思います(NPのカトレアから目をそらしつつ)。

 えんぴつ杯は仕事空けてから顔出すくらいは考えているので、もし余裕があったら絵師単で遊びたいと考えてます。その際はよろしくお願いします。あと日曜日の秋葉原ホビステの方にも絵師単を忍ばせていくので合わせて対戦待ってます!
 …ではまたノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。