2016-10-14

週刊リセ! ういんどみる4.0その2

 先週に続いてオリカ紹介、今回はあの姉妹です。

サルサ・トルティア

 まずは姉。月属性3コストのキャラ登場に誘発してバーン飛ばしながらのドロー。高頻度で月3コストキャラを出し入れするデッキのエンジン、または牽制になり得ますね。限築相手の場合も全色3コストへ睨みを利かせられます。
 能動的に使用する場合は持田しおりとの相性が良く、ういんどみる単においてはメフィスト、えくれあ辺りで誘発させられます。

リトス・トルティア

 そして妹。あーちゃん先輩のような盤面整理と回復を両立する能力です。役割こそ四次元ポケットと被りますが、どちらかというとコンボ前提の能力に調整しました。
 タンゴからの任意回収はもとより、蒔絵様の使いまわしギミックだったり、前述のサルサと組み合わせてのクロックバーンなどで真価を発揮できます。
 作品違いなのですが、水澄の能力でえくれあを呼び出し、サルサでバーンとドロー、リトスで戻して回復という動きがまとまっていてキレイですね。(通常構築であーちゃん先輩と組み合わせて似たような動きをしていた)

トルティア・カンパニー

 締めは姉妹で。指定されたキャラを手札から捨てることで寝かせたり起こしたりした上にオマケつき。
 こちらは姉妹それぞれがシナジーを優先した反動と言わんばかりの、単純に一枚でのパワーを詰めたデザインです。手札の「カンパネラ」キャラを「EV-0259 外人化」の上位互換として使用する、みたいな。
 指定作品があるため専用デッキ寄りにはなりますが、どのタイミングでも出せれば圧倒的なパワーで相手を圧倒してくれるでしょう。

 ここのところ、時間を忘れてオリカ制作に没頭(大体が素材さがしや切り抜き)してるので、作業ペースは良かったのですが、そろそろネタ切れ。またコンセプトやテキストを考えるフェイズです。
 みんなも機会があったらオリカリセしような!

 あと先週、横浜フルコンプでリセストレージ全品10円だったので漁ってきました。5時間立ちっぱなしで見ていたのでふともも痛いです。見る切れなかったストレージがまだあって面白いカードもいっぱいあったので、ふらっと寄れるくらいの距離なら宝さがしするのも一興だと思いますよー。

 …今週もこんなところで、ノシ

最後に
 ・これらのカードは自分、または身内で遊ぶためだけに使用するオリジナルカードです。
 ・商業利用は一切しません。
 ・素材画像はういんどみる様より拝借しています。
 ・転載しないでください。
 ・親告、被親告があった場合にはただちに削除します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する