--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-10-21

週刊リセ! たとえばこんなリーフ単part2

 この記事書いてる途中でリセ復活の報が飛び込んできて、それどころじゃねぇ!ってなったけど記事は上げます。
 思いつきでやってみたけど、5月にも同じようなことしてた。既存のデッキタイプとは違った「マイナーチェンジで遊ぼう」って感じで企画化していきたいです。

 まずはデッキレシピ

×4
 姫百合 珊瑚(高速作業)
 柚原 このみ(ちょっと待ってよゲンジ丸~!?)
 森川 由綺(WHITE ALBUM)
 マルチ(姉妹たちの大掃除)
 北原 春希(説教)
 まーりゃん先輩(援護してやろう感謝したまへ)
 久寿川 ささら(ダンジョントラベラーズ)
 柏木 千鶴(あなたを殺します)
 猪名川 由宇(ゴッドGペン)
 契約
 つまみ食い
 大正浪漫女給喫茶

×3
 河野 貴明(ヘタレ力)
 向坂 環(戦慄のお仕置きタイム)
 高瀬 瑞希(昇天ナックル)

×2
 新・アストラル・バスターズ

×1
 最終進化

新・アストラル・バスターズ

 新・アストラル・バスターズの圧倒的な盤面支配力でもって圧倒する、というコンセプトのデッキです。初登場時に比べて格段に扱いやすくなったコンバージョン構成キャラで繋ぎながら立ち回って、着地できたら攻守に渡って大暴れします。
 春希や珊瑚など高いSPのサポーター持ちキャラが多いので、全列通しつつ全列止めるなんていう芸当も割とあっさりやってのけます。しかもAFの打点が自身も含め重いので、バトルにおいて優位に立てるのも強みです。
 ただやはり、多人数コンバージョンという必要カードの多さ、手札でも盤面でも弱いタカくんを積まなければいけない、など完成盤面の難易度は結構高いですね。壁打ちしてても、3~4試合に一回は着地できないことがあったし、タカくん手札に集まりすぎて展開が鈍るって局面が発生してました。つまみ食いと契約ガン積みでアクセス力高めたつもりなんですが、結局不安定ですね。揃わなければ負け、ってほどではないですが単純なビートダウン合戦では不利がつきます。コントロール相手は言わずもがな。
 使っても使われても楽しいデッキに仕上がったと思うので、しばらくはこれで遊びます。

 いやはや、リセ復活は何にしても喜ばしいことですね。これで新しい輪が広がること、疎遠になったリセラーとの縁が戻ること、更に新しい環境で遊べるということが今から楽しみです。
 年末には2回忌改め復活祭したいですね。

 …今日はこんなところで、ノシ

 P.S 河野 貴明が一枚足りてないので使う予定のない方、ゆずってほしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。